緊急配送

どれくらい積載できるのか。

トラック

長:1,940mm

幅:1,410mm

高:1,400mm

※実際は幌が装着されてます。

 

ワンボックス

長:1,860mm

幅:1,315mm

高:1,235mm

 

※最大積載量350kg

パネルバン

長:1,890mm

幅:1,450mm

高:1,270mm

※1台で積めないときは2台、3台と複数台対応します。              

どこまで配送できるのか。

※日本全国全国配送可能です、高速道路やフェリーを利用して対応します。

※数か所に同じ時間帯に納品時には2台3台複数台で対応します。

どのような配送ができるのか。

現地直行

荷物を集荷した車両が直接現地へ直行しますので、最短で納品できます。途中ドライバーと連絡をとりながら配送状況も確認できます

空港発送引き取り

海外・国内から航空便で発送した荷物を納品先近くの空港止め、集荷後直送、近年この方法が増えています。

路線便止め発送

大半の国内荷物は運賃の安い混載便で発送しますが、納品時間が予測できない。そのような時、到着支店から集荷納品します。

時間指定

現場資材の不足、型番違いなど大至急補充入れ替えしなければならないとき、製造工場から直接集荷現場へ直行納品します。

軽貨物運送の特徴・利用メリット

個人事業主中心の業者ネットワーク

緊急便など急な依頼の場合、配送業者はほとんどが個人事業主です。仕事の依頼がないときは空車状態で緊急の場合でも対応できます。しかし現在軽貨物は需要が多く空車状態が少ないのですが、車の手配台数、ネットワーク情報を多くして対応します。

必要な時必要な分だけの配送、費用

通常ダンボール箱1個を東京→名古屋間路線便で大きさや重さで異なりますが、¥1,000程度で配送できますが、緊急軽貨物便だと¥60,000ほどかかります、とても高価です。しかし緊急配送の非常時用に車両と人材を確保するには毎月のコストがかかります。年間に1,2度発生の案件です、緊急配送料¥60,000は年間の保険料と思えば安いです。それだけでの保険料で顧客との信用、今後の取引が継続します。

顧客間のトラブル解決に

通常時お届け先の荷物トラブル、破損していた、個数割れしていた、荷物の型式が異なっていたなど、荷受け人はこの時点でかなり感情的になります。トラブルの原因がどちらにせよ、少しでも早く正規の荷物を届けることが大事です。ドライバーが荷送人に代わって対応します。軽貨物の高い費用を払って納品したことで、荷受け人も納得してくれるケースもあります。

お問合せ・ご相談はこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受付しております。まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

0594-24-8207

fax: 050-3488-6787  

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

0594-24-8207

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス

住所

〒511-0863 三重県桑名市新西方4-105
桑名駅から車20分

お役立ち情報のご案内

おすすめコンテンツ
お役立ち情報をご提供しています。ぜひご一読ください。
緊急の配送があるが路線便では間に合わないが時間指定に届けたい。
大量の発送があるが目的地が多数あるため、トラックがたくさん必要だ。
発送先AとBを間違えた、入れ替えをしてほしい、今すぐ。
よくあるご質問